7/9 天草市立 本渡東中学校

7/9 天草市立 本渡東中学校

こちらへお呼ばれ頂きました。
本渡東中学は、”起業”体験推進校
なんと、今はそんな時代なんですねっ!
中学生にして、地元を学び、地域での起業について
考えるという、、、

熊日新聞でイルカラボを知った先生から、ご連絡頂きました。
なんと、この‶起業”に関連した話してほしいということでした。
んんんん、とても務まるとは・・・

具体的には、3年生総合の授業で
「天草の身近な課題を解決するための会社をつくろう」
6月から10月までの間にさまざまな学習をして、各グループが
発表するそうです。
そのなかで、今回は
「天草の良さと課題を見つけ、解決しようとする意識を高めるとともに、物事を多角的にとらえ、新たに創りだそうとする意欲を高める」という目的の授業です。

校長先生が笑顔でお迎えしてくださいました。
校長室には数年前の卒業生の作品でイルカ!を発見
ということで、すかさずこちらで記念写真 パチリ
校長先生、ありがとうございました。

ひとまず教室へいき、機材のセッティングや席などを配置しました。
わざわざ、紙に本日のメニューが!
ドキドキです

スピーカーは3名。高齢社会、農業、そして観光という側面での担当。
お二人とも明るくて楽しい顔合わせとなりました。

まずは3年生全員集まって、オリエンテーション
そしてそれぞれのクラスへ移動

時間が限られているので、さっそくスタートです!

自己紹介
私が天草にきたきっかけや経緯
イルカウォッチングの現状や課題
天草にとってのイルカの価値
実際に私が撮影している写真や動画、NHKから配信されている、海ゴミ問題についての動画なども織り交ぜて、、、
「起業」の話しに結びつけるのは、今回が初めてのチャレンジだったので、冷や汗たらたらでした(^_^;)
せかっくイルカの話しを聞くことになった生徒さんたちにとって、せめて退屈でなければいいなぁ、、、と。

中学3年生の反応は、なかなか読み取りが難しかったです!
どこらへんが、もっと聞きたいって思ってくれたかな?わからないことあったかな?などなど。
お話しのなかでは、ビーチクリーン活動についても触れました。
そうしたら、質問タイムや授業終わりに、7/15のことを聞きにきてくれました。
興味をもってもらえてよかったです。
とにもかくにも、終了!

最後は先生たちと!
カメラマンに徹してくださった、
天草ドローンワークスの倉田さんも一緒に。
ありがとうございました。

天草ドローンワークス FB リンクはこちら

こちらもご参照ください 紹介ページ