1/15 熊本地区ワイズメンズクラブ 新春合同例会

1/15 熊本地区ワイズメンズクラブ 新春合同例会

1/15 熊本ワイズメンズクラブ


熊本駅近くにある
ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ
土器土器

熊本県下8つのワイズメンズクラブが集結し、新春合同例会です。
ワイズメンズクラブとは http://www.ys-west.or.jp/index.php
今回はご縁あって、こちらの卓話の機会を頂きました。
ちなみに開催は夜だったのですが、早めに天草を発ち、駅カフェでぎりぎりのあがきをしました。まだまだ台本なしには人前にあがれません。。
17:30に会場へ。
荷物を搬入し

パソコン調整

友達配置 Before

After
会場のすごさと、いろいろにもう汗びっしょりです
寒かったので着ていたスパッツも、一応持参したジャケットやらパーカーやら、全部いらなくなりました。むしろタートルネックも脱ぎたかったが逮捕されるといけないので自粛

控室にて最終打ち合わせ
分単位の進行表があります。
自分の出番や紹介なども確認をとってくださるが、頭真っ白で入ってこない!お隣の女史(今回のご縁をつないでくださった)がパニックーな私を隣でずっと支えてくれました。ありがたやありがたや。。

あっと言う間に19:00
紹介がアナウンスされ、私も入場
テーブルにはこんな資料など


ここまでしてくださって、ますます緊張。。。

もうやるっきゃない!!ということで登壇しました。

最初は言葉がふるえ、指もふるえ、落ち着くのが大変でした。でも出だしに、今回の機会をくださった方へお礼を伝えるときに、はっ!としました。
あぁ、ありがたい、よしイルカのことを精一杯伝えよう。夢を語ろう、と。

オファーしてくださった方と、ちゃんと打ち合わせはした。話してほしいとリクエストがあったこと。そして私が伝えたいこと。それを語ろう。
大勢の人が耳を目を身体を向けて、今か今かと待っている。

たどたどしくても、言葉をかんでも、思いを伝えるぞ~!
そんな気持ちになり、5分?程度でたぶん集中モードに入れました。会場の右から左まで見ながらお話しできまいた。恥ずかしい気持ちもちょっとあったけど、それ以上に必至でした。うんうん、と頷きながら聞いてくださっている方の表情も目に入りました。嬉しかったです。2/3ほど話したところで、動画をはさみました。

そのときの檀上からの風景

呼吸を整えつつ、でもすごい緊張している自分を感じました。
そして最後のまとめでは、私から皆様へのリクエスト!なんて大胆と思いながらも声に出して伝えました。
私はイルカを通じて学ぶキャンプをやりたい、だからぜひ協力してほしい、と。
卓話時間は40分弱でした。5分くらいに感じました(笑)
終わって席に戻ったとき、興奮しすぎて顔が真っ赤だったらしく、アテンドしてくださった女史が微笑みながら仰いでくれました。
「良かったよ~!お疲れ様!」って。

女史!ありがとうございました。今回のご縁をつないでくださいました。そして
後ろには熊本YMCAの会長、卓話のGOサインをくださいました。やっとほっとして3ショット

熊本YMCA 総主事 兼 理事長と

ありがたいことに、ぜひプログラムを実現しようということを言ってくださいました!嬉しい!!!
天草、イルカの見方が変わった、これからはSDGsとの親和性だね。あるいは、私は天草出身なんだよ、親戚がたくさんいるんだよという声をかけてくださったり、YMCAの課外活動は◎◎さんだよ、その人たちと打ち合わせを、などなど。2020年何かが動き出すかもしれない、そんな気持ちになる懇親食事タイムでした。
第一線で活躍されている方々であり、実際に子どもたちへのプログラムを支えているこのクラブの方々の熱気や団結力はすごいエネルギーでした。

あれ!?いつの間にか余興の檀上に、、(笑)

このような盛大な新年の例会にて、イルカのお話しをさせて頂くことができ、本当に感謝です。ありがとうございました。ぜひ、このチャンスを生かして何か一歩進めたい!
がんばるぞっ!

イルカの聖地 天草