メディア

1/3ページ

5.12 ラジオ出演

天草のローカルラジオ局、通称 みつばちラジオ さんにいってきました。本田先生の Jat Wave Sunday という番組にゲスト出演です。すでに5回目となりました。 番組内の「本田先生のジャッサン塾」というコーナーなんですが、学校の教室で、ゲスト先生として現れるという設定です(笑)パーソナリティーの本田先生(実際に先生なんですよ)にはイルカ先生と(恥ずかしいですが)呼んで頂いております。 初めて […]

ビーチクリーン with 若っ人ランド

イルカの「れいわ」を撮影し下船したあと、スタッフさんも含めて全員でビーチクリーンをしました。 たった今、大自然のなかで思う存分遊び、自由に泳ぐイルカたちと交流しました。たくさん叫び、笑い、癒してもらったすぐあとです。場所はいつもの浜。イルカたちが目の前に泳ぐ通詞島の北側です。このときも、沖合の赤灯台の近くに船が集まっていたのでイルカたちはいたようです。(肉眼ではみえなかった) もともと、撮影のオフ […]

5.6 TKU 若っ人ランド撮影

ゴールデンウィーク最終日はテレビ撮影でした。熊本県内では若者向けの情報番組で長く親しまれているそうです。若っ人ランド https://www.tku.co.jp/wakatto/ ある「情報」を聞きつけて(見かけて)、取材に来てくださることになったのです。果たして目的はなんだったかな!?そして、それは達成できたのでしょうか!? 出だしのシーンイルカがいない場所での立ち話、めっちゃ緊張しました(笑) […]

2019.5.2 熊日新聞

時代またぎで開催中のナイトイルカセミナー in 下田温泉 望洋閣望洋閣HP http://www.boyokaku.jp/についてとりあげて頂きました。平成31年4月29日開催の1回目のときに、取材にきてくださり、令和元年5月2日に掲載となりました。 取材の様子 ぜひ「天草 れいわ」でネット検索してみてください。しばらくはインターネット上でも記事が見られると思います。 望洋閣の若女将とは大の仲良し […]

2019.5.1 朝日新聞

令和元年の初日記念すべき日の新聞に「れいわクッキー」を取り上げて頂きました。ご協力してくださったル・ヴァン・リブレさんhttps://dolphin-lab.com/2019/04/27/post-842/朝日新聞さんありがとうございます! 今回の限定クッキーはGW限定のご案内となりました。天草を訪れる方々にもっと【イルカの聖地】を楽しんでいただけるように、こういったコラボはまた企画していきたいと […]

4.30 RKK ゲツキン

いよいよ平成最後の日となりました。本日は平成31年4月30日(火) ゴールデンウィークが前代未聞の10連休となり、その前半のハイライトの日そんな日に急きょ、テレビインタビューの取材を受けました。 RKK 熊本放送さん「天草で、まさに今、時代の変わり目に頑張っている人に思いを語ってもらいたくて来ました」と。なんともアツい言葉を頂きました。真剣に語ってくれるまなざしと、その言葉に、うるっときました。。 […]

2019.4.5 朝日新聞

「れいわ」と愛称をつけたイルカのことをとりあげてくださいました。ありがとうございます。愛称については、去年から企画を考えていて、今年の2月に開催した会議で決定していました。 地域のみなさまに、そして天草のイルカに会いに来てくださった方々、興味をもってくださっているすべての方々にとって親近感や愛着のあるイルカが増えていったら嬉しいです。まずはそこから。そして、このイルカたちが、ずっと快適な環境で住み […]

4/3 熊日新聞

天草イルカラボ、イルカの愛称第1号は「れいわ」 「れいわ」という響きすごくステキだ!直感で、これをニックネームの第一号にしたいと思いました。それで、Facebookに提案をあげました。 あれこれのことをへて、このイルカに決めました🐬✨ あくまでも、ラボとしてのニックネームです。ぜひ、海で探してみてくださいね。 天草はイルカの聖地まだまだ課題はたくさんあります。それは事 […]

ラジオ出演

【本田先生のジャットサン塾】 4回目のゲスト出演してきました。 今回は春休み直前!ということで、天草でのイルカウォッチングの楽しみ方についてご紹介しました。 イルカたちとのアイコンタクトや、ハグ、握手などなど。 よーく見るとイルカ同士でたくさんのコミュニケーションをとっています。そして、船上の私たちにもコミュニケーションをとってくれています!もちろん鳴き声が聞こえるときもありますよ☺ […]

テレビ熊本

2019.3.5先日の海岸清掃の様子を取材してくださいました。また赤ちゃんイルカの様子も放送になりました。天草の奇跡、野生のイルカたちがこれからも住み続けられる環境をみなさんで考えていきませんか?活動にぜひ参加してください。また、ラボの趣旨にご賛同くださる方々とたくさんの広がりをもっていきたいと思っています。ご連絡、お待ちしています!

1 3