個体識別

イルカウォッチングで会えるイルカたち、ニックネームがつきました。

天草イルカラボでは、2019年(令和元年)からイルカの個体識別を行っています。 詳しくはこちら /https://dolphin-lab.com/identification/ 4頭+αの個体識別とネーミングをしていましたが、今回、新たに2頭の名前をつけました。名前を考えてくれたのは、くまもとアイランドキャンパス、イルカの学校プログラムの中級コースに参加してくれたご家族です。 中級コースの様子はこ […]

イルカウォッチングで有名な天草から2020年 ファーストベビーのご報告です

今年もこの季節がやってきました~! 天草には100~150頭の野生のミナミバンドウイルカが定住生息しています。 そんなイルカたちのベビーラッシュは春の終わりから夏にかけて。 それでも、ファーストベビーはけっこう早く、去年も2月頃、そして今年も2月に誕生となりました。 正確な日付を確定することはできませんが、ここ2週間のうちに誕生しています。 撮影がとてもとても難しいので、報告が遅くなり3月になって […]

野生のイルカとSDGs 3頭目のニックネーム決定!【せんす】天草イルカラボは個体識別研究を推進しています

せんす 2019年、天草イルカラボでは個体識別調査、そしてニックネームを付けることを開始しています。そして、ついに3頭目となりました。 「せんす」に決定です!! 🐬🔸🔹せんす🔹🔸🐬 ぜひ覚えてくださーい(*^_^*) せんす、のせびれはこれ! 左から 右から 年頭に3頭のネーミングをすることを決めていま […]

天草イルカラボによる個体識別研究、そしてイルカ2頭目のニックネーム決定! 【トライ】

イルカのニックネーム2頭目 決定! トライ 2019年、天草イルカラボでは個体識別調査を始めました。まだまだ素人レベルですが少しずつ判別できるイルカも増えてきました。写真を撮るのは大変ですが、見分けが付くと愛着も増し、より大切なパートナーとして気持ちが強くなっていきます。 トライと名付けたイルカの写真はこれ せびれのカットが、ラグビーボールの半分みたいなかたちになっているのが特徴です。 2019年 […]

熊日新聞に天草の野生イルカの写真を提供しました。生まれたてのイルカの赤ちゃん!

熊日新聞さんに赤ちゃんイルカの写真を提供しました。 記事に補足させて頂きます。 ミナミバンドウイルカの成体の体長は最大で2.5~2.7mほどになると言われています。 今季、生まれた赤ちゃんの数は不明です。複数頭いることは間違いないですが、正確な個体識別が難しいため、はっきりとはわかりません。複数の成体イルカがグループに分かれて行動しているとき、一度に3頭ほどの赤ちゃんがひとつのグループのなかでぱち […]