イルカ

1/2ページ

5.12 ラジオ出演

天草のローカルラジオ局、通称 みつばちラジオ さんにいってきました。本田先生の Jat Wave Sunday という番組にゲスト出演です。すでに5回目となりました。 番組内の「本田先生のジャッサン塾」というコーナーなんですが、学校の教室で、ゲスト先生として現れるという設定です(笑)パーソナリティーの本田先生(実際に先生なんですよ)にはイルカ先生と(恥ずかしいですが)呼んで頂いております。 初めて […]

イルカガイドのお知らせ

天草イルカラボの代表をつとめている、高崎ひろみです。天草のイルカに魅了され東京から天草に移住し、3年目となりました。 天草に来てから、イルカラボを立ち上げ、シンポジウムや勉強会、講演、情報発信などを行いながら、同時に日々、イルカウォッチングのガイドとして現場にいます。 イルカのガイド業は天草ドルフィンリング https://dolphinring.jp/という事業を開始して、そちらで承っております […]

5.5 望洋閣 ナイトイルカセミナー Vol.3

初めてのチャレンジだった、旅館でのイルカお話し会3回目となりました。これまでに4月29日、5月3日と開催し、今回でひとまず終回となります。やるにつれて、少しスライドを変えたり、アンケートの協力をお願いしたり、そして、参加者さんとのやり取りなどにもちょっと余裕が。 お知らせボードは【子どもの日】バージョンで描いてみました。 御疲れの夜にたくさんのご参加ありがとうございます。 今回は日中にイルカのご案 […]

5.3 望洋閣 ナイトイルカセミナー Vol.2

平成から令和となり、2回目のナイトセミナーの開催です。1回目はこちらhttps://dolphin-lab.com/2019/04/29/post-866/今回は玄関ホールで場づくりをしてみました。 ホールの片側にスクリーンをたて20席ほどイスを準備してみました。 この日は15人ほどご参加くださったと思います!きちんと数えていないという失態今回はホテルのスタッフさんと準備をしました。ありがとうござ […]

れいわ時代

いよいよ始まりました。新時代 令和元年5月1日(水) 「令和」の発表(4月1日)から1か月がたちました。直観でこのイルカに 「れいわ」とニックネームを付けて!一か月が経ちました。二江エリアのイルカ事業所に資料を置かせて頂いたり、新聞に載せて頂いたり、ナイトセミナーで紹介したり、私が乗っている船のお客さんにお伝えしたりと、少しずつ広めています。改めて、「れいわ」についてまとめましたので、ぜひご覧くだ […]

4.29 望洋閣 ナイトイルカセミナー

平成から令和へと時代がかわる今回の10連休下田温泉 望洋閣さんともう一つの企画を準備しました。初めてのナイトセミナーということで、緊張しっぱなしでした。 初回ということで、ラボの仲間も助っ人に来てくださりました。場所は、できたてのロビー!明るいスペースにステキな家具や絵画も雰囲気にぴったりでステキです。 3回開催するうちの初回。有り難いことに、熊日さんが取材に来てくださいました。 20:00からス […]

4.26 写真展準備

天草イルカラボ写真展の開催です。実は写真展は3か所目なんです。初回は肥後銀行の天草支店内にて。銀行だったので写真を掲載するのがNGでした。2か所目が、ル・ヴァン・リブレさん。https://dolphin-lab.com/2019/04/27/post-842/そして、今回は、なんと! 天草でとても有名、そして長く親しまれている下田温泉 望洋閣さん http://www.boyokaku.jp/ […]

通詞島ビーチクリーン

3月の海岸清掃のお知らせです。 3月21日(木)春分の日 16:00~通詞島の北側の浜 天日干し塩工場前あたり 橋を渡って、左右どちらでもいいので道沿いをぐるっと周遊してください。半周したあたりのところで活動します。出入り自由です。概ね1時間程度となります。ゴミ袋とトングは用意がございます。タオルや軍手は各自の判断でご持参ください。 清掃活動したことない初めて通詞島に行く一人でもいいのかな子連れペ […]

通詞島 ビーチクリーン

今年は月1で、イルカの聖地 通詞島のビーチクリーンを開催することが目標額です! 今回は総勢9名での活動となりました。 キッズも二人参加! これは、イルカたちのご飯じゃないね、これは海にはいらないね、と1つずつ確認して集める姿に心が和みました。 野生のイルカたちが住む海がきれいになりますように! 告知はこのHPか、Facebook、BLUESHIPのサイトで行っています。ぜひ都合がつくかたは、お気軽 […]

赤ちゃん写真 撮れました!

先日確認した赤ちゃん! 今日も確認できました。 見分けはつかないですが、まだ一頭しか産まれていないとすれば、同じ個体だと考えられます。 残念ながら、母イルカの背びれにこれといった分かりやすい特徴がないので、識別も発見も観察もとても難しいです。 赤ちゃんイルカの身体、垂直方向に白っぽい線がはっきり見えますね!これは、 胎児線、あるいは 胎児しわ と呼ばれていて、生後しばらく見ることができます。胎内に […]