SDGs

1/6ページ

2024.5.17 長崎県 佐世保へ 海きららさんの「海プラプロジェクト」の研修に参加してきました ②

パート①からの続きです 回収ー分別ー洗浄・乾燥ー仕分けまで終わり、次は裁断工程です。 おおむね、15cm四方のサイズに裁断していきます。 本格的な裁断機のようなものあると、この工程はもっと作業効率があがるそうです。しかし、機械の購入やメンテナンスなどを考えるとコスパはなかなか厳しいので、現段階では、このような作業工程で実施しているとのこと。 これは、海のにょろにょろ系の生き物をつかまえる仕掛けだそ […]

2024.5.17 長崎県 佐世保へ 海きららさんの「海プラプロジェクト」の研修に参加してきました ①

昨年、日本セトロジー研究会 というイルカやクジラに関連する集まりが、長崎県佐世保で開催されました。そのときの様子 https://dolphin-lab.com/2023/06/11/post-3714/ブログのなかにも書きましたが、いろいろな発表があるなかで、私が一番印象に残ったのが、海きらら社長である川久保さんの発表でした。このときの交流会で川久保さんにアタック(!?)し、ぜひ現場をみさせてい […]

2024.4.17 国際ソロプチミスト 熊本わかばにて、「輝く女性賞」をいただきました

なんとー 昨年末のヒゴロッカアワードに引き続き、大変光栄なことに、素晴らしい賞を頂くことになりました。昨年のヒゴロッカアワードについてはこちらhttps://dolphin-lab.com/2023/12/02/post-4522/ 身に余ることでとっても恐縮ですが、同時にとても嬉しいです☆こちらの顕彰を主催されていらっしゃるのが、国際ソロプチミストという団体(全国にひろがっている活動)の 熊本ー […]

2024.4.9 熊本市南倫理法人会で、イルカについての講演をさせていただきました

大人の朝活って、ご存じでしょうか?私は、聞いたことはありますが、参加したことはないです。今回は、とあるご縁で、経営者向けの朝活にお邪魔いたしました。 倫理法人会というのは、全国的な組織で、熊本県だけでも23個もグループがあるそうです。お邪魔したのは、熊本市南のグループで、開催場所はこちら なんと、主催で準備の方々は朝5時から会場に入るそうです(;’∀’)私は天草からなので、 […]

2024.3.24 【イルカの学校】を開催しました

熊本県知事選の投票日、前日からの豪雨雷雨、数日前からの天気予報もずっと雷雨マークがついていたので、開催できるかなぁとずいぶんと気をもみました。夜中雷鳴が響き、寝不足気味で朝を迎え、もちろん、外は豪雨Σ(゚д゚lll)どうなることやら・・・さてこの企画、もともとは、このような予定でいました。 しかしあまりにも雨がひどそうなので、前日の段階で残念ながらビーチクリーン活動は中止を決定屋内でのレクチャーを […]

2024.3.2-3.3 ドコモ九州総分会 社会貢献活動として天草を訪問されました

NTT 労働組合 ドコモグループ本部 ドコモ九州総分会の社会貢献活動「結プロジェクト」が天草市五和町で開催されました。 こちらの企業さまでは、かねてより「結(ゆい)プロジェクト」という活動があり、前回までは熊本地震後の復興支援活動をされていたそうです。そちらの御担当者から、新たなテーマや場所を探しているとのことで問い合わせを頂きました。協議の結果、下記のようなテーマを共有し、五和まちづくり協議会と […]

2024.2.5 熊本城東ロータリークラブにて卓話のスピーカーをさせて頂きました。

全国、そして全世界にネットワークのあるロータリークラブをご存じですか?現在、200以上の国と地域にクラブがあり、会員数 約120万人、日本全体でのクラブ数は2,216、会員数 約84,000人 とのことです。(ネット上の情報) イルカラボの活動を始めてから、ここ数年にわたり、天草のロータリークラブさんには何度かお世話になりました。卓話のスピーカーや、一緒にイベントを開催したりと機会を頂いております […]

天草エアライン機内誌 2月号、「ここにいるから」連載記事が掲載されました

熊本県天草市には、イルカの飛行機で有名な天草空港があり、みぞか号というニックネームのついた飛行機が就航しています。 小型飛行機ですが、ローカルの良さがつまった自慢の飛行機です。 その機内誌に、月に1回、ニュースレターの寄稿をしております。 天草にいる野生のイルカのこと、そしてイルカが住める環境のことなど、その価値が多くの人に伝われば嬉しいです。 今回は、イルカの基礎知識「ひげ」についての記事となっ […]

2024.1.29 イルカ調査レポート

天草のイルカたちは、秋から冬にかけて行動範囲がかなり広くなります。それをふまえて、当事業でのイルカの船上調査は、基本的には春夏にかけて行います。 さて現在、冬場の最中ですが、天草市からの要請によりイルカ捜索の調査を行いました。イルカが見つからない日もあるこの時期、結局「どこにいるのか」ということを把握するための調査です。下記のカレンダーは、2024年1月のイルカ発見エリアを示したものです。 年明け […]

11.20 宮崎大学の学生さんが天草でイルカ調査研修 (後編)をしました。学生さん大歓迎♪イルカたちも大歓迎!!

レクチャーから1週間がたち、今日は学生さんたちが天草へ来る後編です。 前編はこちら 宮崎大学 訪問レクチャー イルカ調査研修前編 なんと深夜に集合して、真っ暗のなか運転し天草まで来てくださいました。どうしても滞在は難しいということで弾丸日帰り天草訪問です(さすが若い~!) 遅れることなく、待ち合わせ時間の8:00にイルカセンター到着。事前レクチャーは済ませていたので、さっそく朝の陸調査へ出発です。 […]

1 6